追記!GASGASの行き先決まりました。有り難うございました。がんばれよー。



2006GASGASは売り出し中です。
c0174330_2294511.jpg
c0174330_22101594.jpg

06 GASGAS TXT-PRO 250(280シリンダー272cc組み込み) 書類付き、保安部品完備(無使用) 25万円。
去年中頃?ダウンタウンさんで、オーバーホール(エンジン全バラ ベアリング類交換)。リアサス チャンバー オーバーホール(ミネモータース)。今年最初、ピストンリング交換 クラッチ関係交換 排気系オーバーホール。
壊れた所は、その都度直して強化して有るので、大分丈夫になってます。(Fサス内部、キック内部関係、フレーム溶接部、ステップブラケット、チャンバー、他等々。)
予備パーツ、ブレーキ シフトペダル、CDI、サイドスタンド、他色々。
FブレーキマスターシリンダーがNISSINとかサイドスタンドTWK、フライホイールウェイト追加など、それなりの改良はしてあります。
今、全体的に良い感じです。年式の割には、かっちりしていると思います。
トランポを大きくして、持っておくつもりでしたが、車計画がすっかり無くなりました。
ちなみに、250より280の方が低速が使いやすく、回転の上がりも穏やかです。
GASGASは、軽いです。クラッチも軽いですが、キックにはコツが有ります。
多摩テックトライアルパーク、真壁トライアルランド、相模川、などで試乗出来ます。
どうでしょう。北村chokita@tkd.att.ne.jp まで連絡下さい。詳細写真など、あります。
よろしくお願い致します。

c0174330_22114586.jpgc0174330_2212167.jpg

Evo

いぼ ではなくて エボ。
c0174330_21434275.jpg

みんなが不思議がる。「どうして2スト?」
そして「えー125ccなの?なんで?メリットは?」
結果が出たので、答えのひとつになったかも。
躊躇無くスロットルをまわす。
すーっきりします。結果から言うと、これが1番のメリット。

デメリットがひとつ。  体がもたない。
ホンダのスパイクに乗っていますが、新しいバイクの積み方を発見。バイクのハンドルを取れば、リアシート2人席を余裕で起こせました。バイク1台4人乗れる。
そんな 乗ってどうすんの 。
c0174330_1862013.jpg
c0174330_1863753.jpg

c0174330_911380.jpg

来ました。125ccにしました。昨日、ならし を相模川でしました。ばりばり です。うれしい。
その2です。
スピノサウルス
c0174330_8483255.jpg
c0174330_8484440.jpg
c0174330_849531.jpg

パキケファロサウルス
c0174330_8511328.jpg
c0174330_8501514.jpg
c0174330_8502786.jpg

プテラノドン
c0174330_8521932.jpg
c0174330_8511812.jpg
c0174330_8524677.jpg

プレシオサウルス
c0174330_852263.jpg
c0174330_8523735.jpg
c0174330_8525553.jpg

プロトケラトプス親子
c0174330_85562.jpg
c0174330_854745.jpg
c0174330_8542832.jpg

c0174330_8544283.jpg
c0174330_8545481.jpg

以上前回と合わせて10種です。気合い入れて造ってあります。今現在全種1つづつ以上在庫有ります。
よろしくお願い致します。
c0174330_1721287.jpg
オリジナル 造っております。直販もしております。先日も聞かれました。 すみません。

○ミニ恐竜シリーズ現在10種 リングとペンダントが有ります。本体もチェーンもすべてシルバー925製、リングはフリーサイズ1番から20番ぐらいに手で曲げ伸ばし出来ます(ちょっと硬いです。)。チェーンは、40センチ。

まず、トリケラトプス リングとペンダント
c0174330_17293922.jpg
c0174330_17295894.jpg
c0174330_17415113.jpg


ティラノサウルス リングとペンダント
c0174330_17323338.jpg
c0174330_17324742.jpg
c0174330_17432622.jpg


アンキロサウルス リングとペンダント
c0174330_17333825.jpg
c0174330_17335447.jpg
c0174330_17443053.jpg


スーパーサウルス リングとペンダント
c0174330_1735694.jpg
c0174330_17351684.jpg
c0174330_17451961.jpg


ステゴサウルス リングとペンダント
c0174330_17361341.jpg
c0174330_17362660.jpg
c0174330_174608.jpg


取り敢えず5種紹介しました。
リングは、6,000円。
ペンダントは、5,000円(チェーン付き)です。どちらも税込み。
御注文、問い合わせは、chokita@tkd.att.ne.jp
工房きたむら へ
よろしくお願い致します。
つづきです。この3パーツをロウ付けします。仮着機でがっちり目に仮着します。ロウも仮着しました。ロウが重力で落ちてしまうような時は、仮着が便利。
c0174330_2257028.jpg


うちで使っている仮着兼ロウ付け機は、こんなの。HANAYAMA製。SILVER WELDER となってますが、SILVER には、やっぱりだめですねー。でもプラチナはもちろんK18もばっちりです。ちょっと高いけど、これが無いと仕事にならない。
c0174330_234984.jpg


酸素バーナーでロウ付け後、やすりをかけたり、サンドペーパーを当てたりしていきます。
c0174330_2383427.jpg


ダイヤの配置を決め、下穴を空けました。
c0174330_239574.jpg


ダイヤは、こちら。計0.26ct 。大きいのは、2.7ミリぐらい。肉厚的には、ぎりぎりです。
c0174330_2310283.jpg


今回は、チョコ留め(覆輪)は、外注さんへ出してみました。その後、刻印を入れ、仕上げをして、メッキに出して、出来上がり。
c0174330_23242226.jpg
c0174330_23151826.jpg


また、近々大きいダイヤを留めなければいけません。そんな時は、緊張と気合いと勇気で行きます。
昨日もバイクの大会で、岩から落ちたりしていたのですが、そのバイク仲間達は、こんな繊細な仕事をしているとは、あまり信用していません。 まあ、ヤットコを握りつぶす事もたまには、有りますがね。
久々の制作行程です。これは、去年の暮れに造ったものです。
c0174330_14323670.jpg
今回は、あるメーカーさんのカタログより、少し変化させたもの。という依頼です。これも、ロストワックスの技法でいきます。
c0174330_14385673.jpg
まずサイズを合わせ、簡単にけがきます。13番でした。

c0174330_14422224.jpg
外寸削ります。

c0174330_14434735.jpg
c0174330_1444436.jpg
3枚になりました。写真有りませんが、それぞれ厚み、幅、調整します。ふちが立ち上がる分、中心パーツは厚みが一回り薄くなります。

c0174330_14475428.jpg

鋳造上がり(吹き上がりとも言います)です。K18WG(ホワイトゴールド)ですが、綺麗なコンクリート色です。。どんなや。
大きい石が入るので上部が厚くなっています。

c0174330_1455717.jpg

取り敢えず磨きました。
つづく
これなんだ?
分かる人には、解る。
しくしく

c0174330_915377.jpg

追記
ふふふ、謎の彫金師は、アーク溶接も上手いのだ。
c0174330_022650.jpg
c0174330_022389.jpg

もとどおりだ。まいったか。だれが?
c0174330_0222116.jpg

鉄で良かった。
今年もよろしくお願いいたします。大変遅くなりました。
お知らせです。先日より、兵庫県の
西宮阪急2Fアクセサリー売場の「アートギャラリー」
にて、工房きたむら のオリジナル商品を置かせて頂いております。もしお近くの方は、覗いてみて下さい。
c0174330_11151524.jpg

c0174330_11154358.jpg


日々慌ただしく、色々な事が起こります。嬉しい事も悲しい事も。
もうちょっと、まんべんなくやって来てくれたら助かるんやけどなー。