2012 GASGAS 280整備 その5 工夫その1サイレンサー

c0174330_2257412.jpg
最近、GASGAS整備の記事へのアクセスがとても多いので、自分なりの工夫を少しづつ載せます。何かお役に立つかも知れません。
c0174330_22573789.jpg
こんな事になりましたー。これは、ヒルクライムのやり過ぎでエンドカバーが溶けてしまいました。よく有る事のようです。
c0174330_2259886.jpg
新品(純正)に厚めのガスケットを挟んで出口を付けました。ただこれだけですが、溶けた時以上のヒルクライムを繰り返しても大丈夫でした。社外品のカーボン製の物の方が純正より熱に強いかも。



c0174330_2258139.jpg
c0174330_22582279.jpg
こちらも経験者が多いと思います。転けた時はもちろん、お尻が当たってプラスチックがもげてしまう。 ホースクランプでの補強です。見た目は なんですが、お尻で もげる事は無さそうです。ただあまりにもここを丈夫にすると、転けた時、根元からいくかも知れませんけどね。



c0174330_23435439.jpg
次回は、フライホイールプーラーの事など。